ご訪問ありがとうございます。

ボイスクリアリング®とヴォイススキャン®を使ったセッションをしています、

江頭幸宏です。(ゆっきーと呼んでください。)

 

 

 

 

 

 

言霊(ことだま)力発動の方法(前編)は、こちら。

言霊(ことだま)力発動の方法(中編1)は、こちら。

 

 

 

人に対して、ビビリ族な傾向のある僕ですが、

今までそれを認識できていませんでした。

 

 

 

それが、フジッコの言葉で、

認識できるようになったんです爆  笑爆  笑

 

 

 

フジッコ:「毎回、初めまして、な空気感出しますよね。」

 

 

 

出してるー

 

 

出してるー

 

 

で、ビビリ族の僕が、

知らず知らずのうちに、

人ビビリの深みにハマっていくと…

 

 

ゆっきーの暗黒時代が、

やって来ます。

 

 

この暗黒時代に陥ると、

人から連絡が来なかったり、

何かのお誘いを断られたりするだけで、

僕は嫌われた…って思っちゃうんです。

 

 

そして暗黒時代に陥ると、

人に連絡するのが怖くなり、

スッと自ら人間関係を引いてしまうような、

そんな傾向があります笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

 

触らぬ神に祟りなしという思考に陥るんですね。

 

 

 

こうなると、

あらゆることがうまくいかなくなり始めます。

 

 

 

このパターンに、

今回気づけたんですね…

 

 

で、ボイスセラピストのマッキーからも、

連絡が来なくなって、

あ、僕嫌われたって、

勝手に思い込んでいた自分に気づき、

メッセージしてみました。

 

 

 

すると、

マッキーからも、

こんな返信が…

 

 

 

上矢印ご本人の了解を得ています。)

 

 

ということはですね…

 

 

かなーりの確率で、

勝手に距離を感じて、

勝手に距離を取るという、

ハイパーめんどくさいゆっきーが居たわけですよ笑い泣き笑い泣き

 

 

 

でも気づかずに無意識でやっていたことを、

今回意識できたので、

言霊(ことだま)力を発動させました。

 

 

「ゆっきーは、人が好きで、嫌われているなんてない。」、と。

 

 

すると、さらに運気が上がり始めました。

 

 

先日も、

横浜から大阪まで対面セッションにきて下さった方がいて、

お客様:「なんてお呼びしたらいいですか?」

って聞かれたんですね。

 

 

今までの僕は、

「みんなは江頭先生とか、呼びます。」って、

答えていたと思うんですが…

 

 

「ゆっきーと呼んでください。」と、

リアルでもサラッと言えたんです爆  笑爆  笑

 

 

 

というわけで、

人ビビリなゆっきーは、

これで卒業できそうです。

 

 

今まで僕のブログを見て、

会いに来てくださった方々、

想像以上に硬くてすみませんでした。

ビビリ族でした。。。

 

 

つい最近のお客様からは、

嬉しいフィードバックをいただきました爆  笑爆  笑

 

 

 

上矢印ご本人の了承をいただき掲載しています。)

 

 

 

で、

僕とようさんのもう1つの共通点、

これも発見しちゃいました。

 

 

本当は目立ちたがりで、

面白いのに、

やたらと自分で自分を謙遜しまくるんです。

 

 

 

上矢印ようさんとのやりとりを抜粋。)

 

 

 

僕も、

ようさんと僕なんて、

まだまだ畏れ多いですって、

お美和さまに言っていましたし…

 

 

この謙虚って、

言葉にすると感じがいいですが、

要は自分で自分を認めていないんですよ。

 

 

自己肯定感のセッションをしているくせに、

自分が自己肯定感低くてどうすんねんーゲローゲローゲロー

って、マジで思いましたよ、

 

 

こんな感じで、

あまりに謙虚族が行き過ぎると…

「自分なんて価値がないんじゃないか?」って、

本当に考え出すわけなんですよ。

 

 

このループにハマると、

一気に勢いが削がれ、

何もかもうまくいかなくなります。

 

 

だから、それもヤメにしました爆  笑爆  笑

 

 

 

言霊(ことだま)力を使い、

解除ビックリマークビックリマークビックリマークビックリマーク

 

 

 

ではでは、

今日はこの辺で!

 

 

続きは、こちらです。

上矢印クリックすると飛びます。)

 

 

江頭幸宏