花粉症は治ります。

 

 

 

こんにちは、

江頭です。

 

 

 

人の人生に触れるお仕事をされている方にとって、

心身の安定は、

かなり重要だと思います。

 

 

 

上矢印写真はフォトグラファーの大河内悦子さんに撮影いただきました。)

 

 

 

心が平常心でなかったり、

身体の状態が安定していなかったりすると、

セッションやカウンセリング、

施術に絶対に影響するからです。

 

 

 

と、まぁ…

そんなこと言っている僕自身が6年前までは、

健康状態が良いとは言えませんでした滝汗滝汗

 

 

この時期に相当数の皆さまが苦しむ、あれゲローです。

僕は、あれのもっとひどいバージョンで…

20歳の頃から1年中慢性鼻炎と花粉症だったんです。

 

 

 

31歳の頃まで、

1年中苦しんでいました。

それこそ本当に点鼻薬のナザールがないと、

生きていけないくらいの有様でしたゲローゲロー

 

 

上矢印画像はネットより拝借。)

 

 

 

10年以上、

年間を通して苦しんでいた慢性鼻炎と花粉症、

解き放たれたのは、31歳。

それ以来、薬も一度も使用していません。

(6年が経過しているので、もう再発もないでしょう。)

 

 

それまでの僕といえば、

 

 

・毎日スナック菓子を食べる。

(ポテトチップスコンソメ万歳)

・ランチはファーストフードで済ませる。

(今日はマック?吉野家?ラーメン?みたいな)

・缶コーヒーを1日1本以上飲む。

(朝はワンダモーニングコーヒーからスタートだ!)

・ビールより発泡酒を飲む。

(キリンの淡麗生がお気に入り!)

・質より量。

・1日3食しっかり食べる。

・食べ物(添加物など)には気を使わない。

 

 

そんな生活でしたゲローゲロー

身体も良いはずありません。

 

 

当時の僕は、

下矢印こちら下矢印です。

 

 

(真ん中の幸が薄そうなのが僕です。)

 

 

顔色も悪いし、なぜか恐縮しているし…

もちろん仕事もうまくいっているとは、

到底言えませんでした。

 

 

 

そんな僕が、

食生活を変えただけで、

10年以上苦しんでいた、

慢性鼻炎と花粉症を克服

 

 

 

心身ともに安定し始めるとともに、

仕事も順調になっていきました。

 

 

 

その秘策を公開します。

たくさんの人のお役に立ちますように。

 

 

 

では、

いきまーす!!!!

 

 

 

・1日2食

(朝食を抜き、昼の12:00までは固形物は食べません。)

・肉より魚

(肉の脂は血管にたまりやすいですが、魚の脂はさらっと流れます。)

・必ず生野菜から食す

(血糖値の急上昇を避けます。)

・牛乳など乳製品をなるべく摂らない

・お菓子などは、高級なものを少しだけ

・量より質

・コンビニ弁当、コンビニおにぎり、コンビニパン禁止

・油物を控える

・ファーストフード、ファミレスに行かない

・ジュース、缶コーヒーを止め、水(ミネラルウォーター)を飲む

・原材料を確認する習慣をつける

(原材料のなるべく少ないものを選ぶ癖をつけます。)

・食品添加物の摂取をなるべく控える

(原材料にイメージの湧かないもの(アスパムテールとか)が入ってたらなるべく避けます。)

・薬を使用しない(徐々に使用を控えます。)

・夜の炭水化物はなるべく控える

 

 

たったこれだけです。

 

 

 

これで、

僕の心身は健康になり、

慢性鼻炎や花粉症も約2か月で、

すっかり治りました。

 

 

 

仕事も絶好調、

肌つやも良くなり、

今は会う人会う人に、

「肌、綺麗ですね〜」と、言われますてへぺろてへぺろ

 

 

 

毎日のちょっとした習慣が、

人生を変えます。

 

 

 

是非、おためしくださいね。

花粉症の日本人が少しでも減ることを願って…

 

 

 

今日もご訪問、

ありがとうございました。

 

 

江頭幸宏