ご訪問ありがとうございます。

ボイスクリアリング®を使ったボイスカウンセラー®の江頭です。

(ゆっきーと呼んでください。)

 

 

アンケート回答してくださったお客様が、

60人70人に迫って参りました。

(ありがとうございますー爆  笑爆  笑

 

 

硬い族と柔らかい族の話に興味を持っていただけ、

まっこと幸せ、身に余る限りでございます。

 

 

過去の記事を紹介します。

 

硬い族と柔らかい族の第1話

僕が硬い族から柔らかい族になった2つのキッカケ(前編)

僕が硬い族から柔らかい族になった2つのキッカケ(後編)

 

 

 

 

アンケートにお答えいただいた方へは、

9/4にプレゼント動画を送らせていただきますので、

9/3の23:59までアンケートを募集しております。

 

 

詳しくはブログの下記に記載しております。

 

 

今日は、硬い族を脱出するための柔らか思考のつくり方について、

お話をさせていただきます。

 

 

実は、最初のブログに硬い族の特徴を、

以下のように述べました。

 

 

・人間関係が築くのが得意ではない
・自分は頑固なほうである
・人に対して壁を作ってしまう
・話しかけづらいと言われたことがある
・臨機応変な対応や、柔軟性がある方ではない
・パートナーがいない
・感情を出すのが得意ではない
・自己表現するのが得意ではない

 

 

例えば、

パートナーがいないという項目を例に、

今日はお話をさせていただきたいと思います。

 

 

パートナーがいないという項目を見たときに、

硬い族は、このように考えがちです。

 

 

・彼氏(彼女)いないから硬い族だ。

・決まった相手がいないから硬い族だ。

・彼氏(彼女)はいるけど、パートナーとは言い難い。

 冷えた関係だから、硬い族だ。

 

 

一方で柔らかい族は、

こう考えます。

 

 

・彼氏(彼女)はいないけど、パートナーはいるから柔らかい族だ。

・異性のパートナーはいないけど、

 職場でパートナーと呼べるくらい仲の良い人がいるから柔らかい族だ。

・お付き合いしている人はいないけど、

 人生のパートナーと呼べる人はいるから柔らかい族だ。

 

 

そうなんです。

 

 

硬い族は、

パートナー=夫婦(恋人)関係としてしまいます。

 

 

ある意味、

常識的な発想をしがちなのです。

 

 

一方で、

柔らかい族は、

パートナー=夫婦(恋人)関係だけではありません。

 

 

柔軟に、

自分にとって都合が良いように考えるのです。

 

 

そうなんです真顔真顔

 

 

硬い族は、

自分に不都合に考える癖のある、

どM気質。

 

 

上矢印画像はネットより拝借。)

 

 

柔らかい族は、

自分に都合の良い風に考える癖のある、

能天気気質なんです。

 

 

上矢印画像はネットより拝借。)

 

 

いかがでしたか???

 

 

思考を変えるのは、

簡単ではなさそうでしたら、

オススメは行動を変えることです。

 

 

無料動画セミナーでは、

3つの具体的な行動をお伝えします!

 

 

「やわらかい族になって人に愛され応援される自分になるための3つの秘訣」

15分の無料動画セミナーでプレゼントします。

 

 

 

下記のアンケートにお答えいただくことで、

プレゼント15分プチ動画講座で無料プレゼントプレゼントします。

 

 

たった5分ほどで入力し終えるアンケートですので、

お気軽にご登録ください。

 

 

アンケートは、こちらです。

 

 

動画のプレゼントは、

9/4となります。

 

 

皆さんのご登録、

お待ちしていますねウインクウインクウインク

 

 

たったの3日間で、柔らかい族になり、

人と繋がる人生を手に入れるための、

2泊3日型TOVC合宿が、いよいよ年内ラスト開催です!!

 

 

11/2-4、沖縄で開催されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも募集開始しておりますので、

詳細を知りたい方は、

こちらより。

 

 

 

ご訪問ありがとうございました!

 

 

続く。