ご訪問ありがとうございます。

ボイスクリアリング®の江頭です。

(ゆっきーと呼んでください。)

 

 

名古屋ツアーを終え、

新幹線で自宅の兵庫に戻っております。

(結果、新大阪からJRが使い物にならず、

昼前に帰宅できましたー。)

 

 

昨日の夜は、

台風での雨風が凄まじかったですが、

皆さま、影響はございませんでしょうか??

 

 

さてさて、名古屋滞在中に、

4ヶ月ぶりに足相へ行ってきました。

 

 

 

 

4ヶ月前のブログでも、

反響の大きかった足相。

 

 

今回も、

とっても面白かったです。

 

 

自分の方向性や、

自分が認識している自分がブレていないかどうか?

やはり定期的にチェックは必要ですね。

 

 

そして、

爆  笑自分のことは、

人に見てもらったほうが楽爆  笑

(見ていただくのは信頼できる人限定です。)

 

 

これ、僕のポリシーっす。

 

 

さてさて、

今回は足相リーディング&足つぼコースを、

お願いしました。

 

 

あ、ブログタイトルも気になりますよねニヤリ

それについては、ブログ本文中に書きますねぇ。

 

 

足相に興味がある人は、

こちらのブログをご覧ください。

 

 

では、今回のダイジェストを、

自分の振り返りも含め、記しますー。

 

 

下矢印下矢印下矢印

 

 

みちこ先生:「自分自身が動けば動くほど、 ビジネスが拡大すると、 思っていませんでした?」 

僕:「はい、自分が動く=ビジネス拡大と思ってましたし、そうしてきましたニコニコ。」

 

 

僕:「ただ最近はちょっと考え方も変わってきていて、腰を落ち着けてる感じです。」

みちこ先生:「あ、そうですよねひらめき電球今は自由度が増し、いろんな選択肢がある感じです。

        やり方次第で、動かなくても広がっていく感じの足になってますよ。」

僕:「そうなんですね。(足でそんなことまで分かるのか。。。すごいな。)」

 

 

 

みちこ先生:「背中張ってますね。」

僕:「あ、昨日パーソナルトレーニングしてきて、背中を鍛えました。」 

みちこ先生:「あ、じゃぁそれですね。」

 

 

みちこ先生:「ちょっと糖質多いですねぇ。」

僕:「う…そ、そうっすね。パスタ、ラーメン、パン、お好み焼きをよく食べますし。。。

   どうしたらいいっすかね?」

 

みちこ先生:「和食にして、ご飯少なめ。小麦の割合少ないお蕎麦がいいでしょうねぇ。」

僕:「は、はい。そうしましゅ。(その日のランチはお蕎麦にし、名古屋で必ず1回は行くラーメンはやめました。)」

 

 

みちこ先生:「足の弾力はすごくありますねぇ。ゴムまりみたいなイメージですね。」

僕:「それ、いいんすかね?」

 

 

上矢印画像はネットより拝借。)

 

 

みちこ先生:「かたさ、柔らかさ、弾力は、 その人自身のエネルギーを表します。

        これだけ弾力あるってことは、いい意味で、人を受け入れつつ、跳ね返せる強さがあるってことです。」

僕:「お、いいっすねおねがいおねがい。」

 

 

みちこ先生:「元々の肉体の許容量は大きいけど、ちょっと内臓が疲れています。」

僕:「確かに鍛えている割りには、身体が重かったりするんですよねぇ。」

みちこ先生:「それは多分、回復が追いついていないんですね。」

 

 

僕:「なるほど!」

みちこ先生:「大豆系、植物系の、プロテイン飲むと良いですよ。

       プロテインは、 内臓疲労を修復して、身体の回復を早めてくれます。」

 

僕:「早速、購入します!」

 

 

上矢印画像はネットより拝借。)

 

 

みちこ先生:「あと、何か氣になることってありますか?」

僕:「なんか最近、歩いていると親指が痛いんですよね。」

 

 

みちこ先生:「自分自身の枠を広げるときは、 親指が痛くなりやすいんですよね。

       責任が増えるとか、 役割を広げるとき、 親指が痛くなりやすいんです。 

       もしくは親指が痛いとき、 キャパオーバーの可能性もあります。」 

 

 

みちこ先生:「足の厚みはすごいですね。これは、エネルギーが強い証拠です。

        議員さんや、社長職に就く人は、足の厚みがしっかりあります。」

 

 

僕:「えー、嬉しいー。」

 

 

みちこ先生:「他に氣になるところありますか?」

 

 

僕、しげしげ自分の足を眺めてみる。

 

 

僕:「あれ?なんか左の指が全体的に小さくないですか!?」

 

 

みちこ先生:「あ、本当ですねぇ。江頭さんの場合は、右が外に見せている自分、左が自分自身の内側です。」

 

 

みちこ先生によれば、

右側は、人と接している時の自分で、

左側が、自分の内側が求めていることのようなのです。

(人によって違うから、見てもらってね。)

 

 

そして、僕の場合は人と接している自分の方は、

満足みたいなのですが、

内側の自分が外側の自分と比べ、

満足できていないようなのです。

 

 

内側の自分がついていけてない、みたいなのです。

 

 

やばいじゃんー、それ。

 

 

僕に必要なのは…

 

 

1人になって、ぼーっとする時間。

自分だけの時間。

やれる範囲で1人になってみること。

(その時に仕事しない。)

短い時間でも自分を満たすこと。

 

 

みたいです。

 

 

左足をパワーアップさせると、

よりバランスが良くなり、

仕事にも生きるとのことですので、

頑張ります。

 

 

というわけで、

まのみちこ先生、

ありがとうございましたー

 

 

 

 

実は、まのみちこさんは、

ボイストレーニングもずっと受講してくださっていて、

ボイスフェスティバルという、

歌の祭典で大きく人生を変えられた1人です。

 

 

上矢印左から3番目がまのみちこ先生です。)

 

 

そのお話は、また。

 

 

今日も良い1日をお過ごしください。