ご訪問ありがとうございます。

ボイスクリアリング®の江頭です。

(ゆっきーです。)

 

 

先日、人相学の権威の先生に、

人相を見ていただきました。

 

 

 

 

たくさーん良いこと言っていただきましたが、

たくさーん、痛い、痛いよ…ゲローゲローってことも、

言っていただきました。

 

 

しかも自分では絶対に氣づけないことでしたので、

このタイミングでお会いし、

見ていただけたことに、ひたすら感謝です。

 

 

紹介いただいた、

前田えりこさんこと、

えり先生、ありがとー!

 

 

 

えり先生は魔法使いというように、

魔法のように女性を健康的に痩身させるスペシャリストです。

 

 

 

ブログは、こちらです。

 

 

 

(一番、右下の女性が魔法使い、えり先生です。)

 

 

 

んで、僕が人相学の権威の先生に言われて、

いちばんグサッゲローゲローと刺さって、

かつこの時期に、その先生とお会いできて良かったな、

と思ったのが、この一言です。

 

 

「今は感性がすごいからやれてるけど、あと10年ね。

 今のうちに地道に1から作り上げなさい。」

 

 

です。

 

 

商社のように、

次から次へと奇抜なことをやっていないで、

(それはそれで今までは必要だった)

になるよ、って。

 

 

もう、

図星の図星ですー。

 

 

 

 

もともと飽き性なのと、

すぐに思いついたことを形にしたいので、

次から次へと新しいサービスを展開してきました、この8年。

(株式にして6年)

 

 

まさに商社のように、

次から次へと商品やサービスを作り、

奇抜なことをやってきました。

 

 

こっからは着実に積み上げて、

匠になることが必要なようなのです。

 

 

じゃ、どういうことなのって?

 

 

そう、声の匠になるのです。

 

 

人相学の先生も、

全てを知りたければ、声を聞けと言うように、

声には全てが詰まっているとおっしゃります。

 

 

 

そのエキスパートになりなさいと言うことなんです。

 

 

 

これには2つの意味があります。

 

 

 

1、声のデータベース(情報)をたくさん集め、分析すること

2、自分の声を誰が聞いても納得するような域まで磨き上げること

 

 

 

です。

 

 

この2つを完遂してこそ、

声の匠です。

 

 

僕がほとんどの人に言われるのは、

肌がキレイですねってことです。

 

 

それじゃぁ、

あかんあせるのです。

 

 

上矢印画像はネットより拝借。)

 

だって、

僕は声の人だから、

誰しもに声を褒められなければ、

あかんあせるあせるのです。

 

 

上矢印画像はネットより拝借。)

 

 

 

肌じゃ、

あかんあせるあせるあせるのです。

 

 

上矢印​​​​​​​画像はネットより拝借。)

 

 

 

と言うわけで、

一から自分の声を磨き上げることにしました。

 

 

磨き上げるには、基礎練がとにかく重要。

僕は、そういうの苦手。

 

 

でも、声の匠になるって決めたので、

地味な基礎練をとにかく継続し、

コツコツと自分の声磨きを積み上げてゆきます。

 

 

人相学の先生:「あなたなら3年くらいでなれるわよ」を、

めちゃ真に受けて、ひた進みます!

 

 

そしてさらに、

声のデータベースをたくさん集め、

分析することにしました。

 

 

どうやって?

 

 

ヴォイススキャン®と言う、

声の周波数測定器を使って、です。

 

 

自分の声、

お客様の声、

音楽の周波数のデータを作成し、

声の匠へと進化して行きます。

 

 

例えばここ数日、

新しいブログがほとんど書けませんでした。

 

 

いつもの僕の周波数を測定すると、

ブルーとネイビー色が、

ある意味、僕の特色でもあるんですね。

 

 

分析して判断して、

言語化するところです。

 

 

ところが、

ここ数日は僕の周波数は、

ブルーとネイビーが出て来なくなっていました。

 

 

 

 

そのため、

分析して言葉にするという、

僕の本来の能力が発揮できず、

ブログを書いたりしと、

言語化がしづらくなっていました。

 

 

この窮地を脱するべく、

今日は瞑想したり、

ネイビーやブルーが復活するような、

ボイスクリアリング®を自分にしました。

 

 

すると…

 

 

 

 

 

 

復活ーおねがいおねがいおねがいおねがい

 

 

 

ってなわけで、

文章がまた、

スラスラと書けるようになりましたー。

 

 

ってなわけで、

ここに宣言します。

 

 

僕は、

声の匠になります。

 

 

みなさん、

声の匠ゆっきーって呼んでください爆  笑

(そのうち…)