ご訪問ありがとうございます。

 

 

 

たった3回のハミングで、

望み通りの人生を早く手に入れるお手伝いをしています、

ボイスクリアリング®︎の江頭です。

(ゆっきーです。)

 

 

 

昨日のブログの続編です。

第2チャクラから紐解く人間関係のコツです。

お楽しみにビックリマークビックリマーク

 

 

一生困らない”いい人間関係”をゼロから築く方法を、

チャクラの観点から紐解いてゆきたいと思います。

 

 

読むだけでも、

人間関係の7つのコツが分かるのと、

チャクラの勉強になるので、

ぜひ有効活用くださいね。

 

 

今日は2つ目のコツです。

 

 

上矢印写真は沖縄合宿の様子です。)

 

 

人間関係を適切に結ぶうえで、

7つのコツのうちの第2のコツは、

身体の感覚が拓かれているかどうか?です。

 

 

身体の感覚とは、

視覚、聴覚、味覚、触覚、嗅覚の、

いわゆる5感です。

 

 

身体の感覚が拓かれていることと、

人間関係はどのように関わっているのでしょうか?

 

 

5感が拓かれ、

身体の感覚に従った人生とは、

 

 

・自分を快くする。

・自分を楽しませる。

・自分を喜ばせる。

・自分の感覚や感情を大切にする。

 

 

といった人生です。

 

 

つまり、自発性をきちんと表現します。

その上で他者との一体感を持ったり、

他者とのつながりを持つことができるのです。

 

 

この自発性がきちんと表現されないと、

どんな事態に陥りやすいのか?

いくつか例をあげてみますね。

 

 

 

・罪悪感を抱きやすくなる。

・なんでも自分のせいにしてしまう。

・申し訳ない気持ちが常にある。

・自分を責めてしまう傾向がある。

・頭で生きている気がする。

・自分の楽しみや喜びがよくわからない。

 

 

 

こんな事態が自分自身に対して起きますチーンチーン

 

 

すると、自分をいつも後回しにしてしまうようになります。

また、自分の楽しみ、喜びが分からないので、

他人といても楽しめません。

 

 

周りに合わせるようになり、

楽しめない喜びを感じづらい自分が、

申し訳ないような、そんな気分になります。

 

 

結果として、

表面的な人間関係しか結べなくなります。

 

 

自分の感覚や感情に敏感になり、

自発性をきちんと表現できることは、

魅力的です。

 

 

魅力的であり、自分も大切にしつつ、

他人の価値観を尊重できる。

言わずもがな深い良い人間関係が結べます。

 

 

 

では、自発性をきちんと表現するために、

必要なことはいったい何でしょうか?

 

 

 

チャクラ的な観点で話をするなら、

第2チャクラ(スワーディシュターナチャクラ)を、

正しいポジションに持っていくことです。

 

 

 

では、どうしたら第2チャクラを正しいポジションに持っていけるのか?

第2チャクラは、創造性と感受性のチャクラであり、水です。

 

 

そのために自分でできることは、3つあります。

 

 

1、水を飲む

 

 

水のエネルギーのチャクラなので、

水分をきちんと摂取すると良いです。

 

 

1日の目安は、体重×30mlです。

(※50キロの方で1.5Lの水分)

 

 

2、海に浸かる

 

 

海は浄化作用がとても強いので、

30分でも浸かるだけで安定してきます。

 

 

3、家中を飾る

 

 

家中を花と香りと色でいっぱいにします。

 

 

 

また、人に頼る方法もあります。

楽ですニヒヒニヒヒ

 

 

僕は人に頼って一気に変えるタイプです。

 

 

代表的なのは、ヨガですね。

ちなみに僕のチャクラの先生は、

森田尚子先生と言って、

 

 

 

 

ヨーガ専門誌ヨギーニで、

「ヨガ塾」というヨーガ講師向けの記事を書いている先生です。

 

 

上矢印画像はネットより拝借。)

 

 

森田尚子先生のブログは、こちら

 

 

ちなみに、

ボイスクリアリング®個人セッションでもチャクラを取り扱います。

 

 

 

 

 

で、

 

 

で、

 

 

何を隠そう、

一気に全てを変えちゃおうって言うのが、

今回のTOVC2泊3日合宿です。

 

 

今回の7/6-8のTOVC北海道合宿では、

何と!!人間関係をチャクラの観点から、

一気に解放します。

 

 

3日で、

人間関係の7つのコツを全部網羅し、

一気に突き抜けちゃいましょうって、

合宿になります。

 

 

第2チャクラ的な観点での合宿のワークと言えば…

やはりグループワークでしょうか。

 

 

1人ではなく、

仲間とともに1つの表現をかたちづくり、

それを表現していくこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仲間とともに1つを作り上げるという、

その体験から、

喜びと楽しさが内側から湧いてくるのです。

 

 

 

 

 

詳細は、こちら

 

 

と言うわけで、

人間関係の7つのコツの2つ目は、

自発性をきちんと表現すること、です。

 

 

 

ご訪問ありがとうございました。

 

 

江頭


Fatal error: Call to undefined function the_post_navagation() in /home/users/2/chu.jp-hanashigoe/web/wp-content/themes/tovcdesign2017/single.php on line 21